« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

その言葉派遣(アルバイト)切りかな・・・

4年程前から生活の為に東京のある警備会社へアルバイト契約をしており「互助会へ夜間の電話受け付けtelephone」で派遣されている。どうやらこの先、派遣先で「夜間受付」も自社でということらしく、上司より早い時期に仕事がなくなるのでその時は「やめてくれ」と一言wobblyおまけに今月「風邪」で1日お休みしたところ、追い討ちのように「そんなに体調が悪いなら来月4月はあまり仕事に入るなsign01こっちで調整するsign03」と一言・・・アルバイトの弱さか派遣元の正社員の一言は本当に辛く、きつい言葉だったcrying

風邪(体調)は予定で悪くなるものではないが、そう云われても仕方がない世の中なのかなと思い知らされましたweep

私もサラリーマン時代、休まれるとキツイこともありましたが、連絡してきたら「お大事に」、また出社して顔をみたら、まず「もう大丈夫か」と声を掛けていた。この先、未来永劫そうしていこうと思う。

さぁ~これから次を探さなければ・・・頑張るぞ~~scissors

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お彼岸・・・お墓参り

Dsc06175昨年12月に7回忌を無事すますことができた。

気になっていた「お墓参り」に昨日茨城まで行ってきた。父方・母方の実家に寄り「先祖」に手を合わせてきた。まだ体調は戻ってなくボッーとしていたが、帰りには、胸がなでおりた気がして気分がよかったhappy01「また来るからね」と声をかけ後にしたconfident

| | コメント (2) | トラックバック (0)

渥美半島・・・お見舞い

Dsc06019_2 Dsc06036_3Dsc06011_4 14日の晩から高速代rvcarを浮かせようと予定していたが12日に熱・咳が出て医者に、15日昼まで寝ていたcrying

今回の目的は「奥さん」の実父の手術と「叔父さん」のお見舞いなので、熱が37度に下がったので思いきって行くことにした。

いつもなら、釣り・ドライブ等で動き回るが、今回は流石にほとんど寝ていたsleepy翌日「恋路ヶ浜」へ春の風を満喫しようと出かけてみた。途中「菜の花祭り」をしていて写真を撮っていたら、東京では出なかった花粉症がいっきに爆発weepもう渥美は春が来ていたbud

体調を心配していたけど、何とか予定していたことは済ますことができ、無事に昨日東京に帰ってきました。

次は「お盆」の予定なので、体調を万全に整え渥美を楽しみたいですscissors

  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »