« 神戸のお土産・・・(永谷園工事2) | トップページ | 永谷園様 解体工事4・・・3月28日 »

自宅前工事3

Dsc06162Dsc06163Dsc06164Dsc06165Dsc06166Dsc06171Dsc06172

月に何回か夜勤の仕事の日だったnight。昼間仮眠sleepyをしなければ身体がもたないwobbly。寝ようと努力するが微動が続き寝れない。うとうとしていると突然大きな沈み込むような縦揺れで照明まで揺れるほどで飛び起きてしまったrun。外へ出てみると「じっちゃんeye」まで心配で見ていた。フェンスと幕を外しでの土台の解体だったwrench。小石は飛ぶし埃はたつし、工事関係者の方はプロなので「この角度」なら小石は飛ばないだろうと判っているかもしれないが、私は「想定外の想定gawk」をしてしまって、通行人・住民に小石が目にあたり「失明」等の事故が起きないかと心配になったので「周りを張ってくれますよね」とお願いしましたが聞こえないのか返事がなく3回目にこちらに向かって「張るっ!張るっ!」と前後の言葉が無くその後沈黙。私の言い方が悪かったのかちょっと怖くなったsweat01。危険回避をお願いするのも「命」がけのようだbearing

いたし方なく家に入り設計者(施工者)の方に現状とブログのアドレスを連絡させていただいた。その後、幕を張りながら解体がはじまった。・・・施工者様またお願いをしましてすみません。有難うございます。

そんなこんなで仮眠が取れずに夜勤に出かけ、翌朝帰宅時は「ふらふら」だった。・・・この状態は何ヶ月も続いたら体を壊すかもcrying









|

« 神戸のお土産・・・(永谷園工事2) | トップページ | 永谷園様 解体工事4・・・3月28日 »

コメント


私なら工事止めますよ!
こっちが頭を下げる事ではなく
相手が下げるべきです!

警備会社と施行会社と永谷園に
大クレームですね。
優しく言うのも三度までですよ!
関西人の血が騒ぎます。
ヽ(`Д´)ノ

投稿: ぶぶか | 2012年3月28日 (水) 07時16分

ぶぶかさん

施工者の方に伝えブログも見ていただいた様なので、何か言ってくるかと思うので、もう少し我慢sadしてみますね。
土木関係者はやっぱり怖いですdespair

投稿: season | 2012年3月28日 (水) 13時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507027/54326732

この記事へのトラックバック一覧です: 自宅前工事3:

« 神戸のお土産・・・(永谷園工事2) | トップページ | 永谷園様 解体工事4・・・3月28日 »