« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

六郷土手の桜

Dsc06464Dsc06468Dsc06470Dsc06477

先週19日に六郷土手の桜cherryblossomはどうかなと思いジョギングrunがてら見に行った。まだまだ見ごろだった。今まで花びらが散った桜cherryblossomを見たことがなかったが赤紅色で綺麗だった。話は変わるが多摩川の河川敷は私が子供の頃と余り変わりはないが、反対側の川崎は毎年、ビルbuildingやマンションhotelが立ち並び風景が変わって行く。いずれ川沿いがマンションだらけになるだろう。これも時代のながれかなthink



| | コメント (0) | トラックバック (0)

筍・・・旬の食材

Dsc06495Dsc06489

この時期になると毎年姉夫婦virgoがタケノコ掘りに行き送ってくれる。急な坂を下りたり登ったり転んだりもするらしいsadそんな中すこし土から出ているのを探すのは大変らしeye。明日早速、米糠で茹でて「たけのこご飯riceball・煮物・味噌汁」にでもして食べようと思うsmile。毎年有難う「感謝」ですpaper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

羽田空港・・・ANA 747ジャンボ機 4月17日

Dsc06410Dsc06404Dsc06408Dsc06414Dsc06417

ジャスコのシーサイド店に買い物に行った。帰りに飛行機airplaneが見たくなり羽田空港に寄り道したrvcar。なんとジャンボ機が目の前にとまっていた。久しぶりに品格のある雄姿に見とれてしまったeye。そういえば「奥さん」の知り合いの妹さんが念願の夢だったパイロットになり3月3日に初フライトairplaneをした。将来は国際線フライトかな。・・・応援してますpaper



| | コメント (2) | トラックバック (0)

永谷園様新棟工事7・・・怪我が無い様に(4月16日)

Dsc06357Dsc06364Dsc06363Dsc06369Dsc06362
Dsc06373

今日16日朝、ご丁寧に「アスファルト剥がしwrench」をしますとのことで挨拶をいただいた。じっちゃんも「あまり振動させないように」と一言coldsweats02。騒音と振動の中、買い物に出かけようと外に出ると防護シートが下まで張ってないので小石が飛び出てきたhappy02あぶないっ!dashとうとう防護シートを超え玄関houseまで小石が飛んできたsweat01通行人の方に怪我でもと思ったので警備員の方に伝えた。小石が飛び出るのは想定gawkされる事なので下まで防護柵をしたらどうかと思った。振動は重いアスファルトを上から落としたり、小さく砕くのにショベルを叩き付ける時に起きるようだ。大きな振動は「東日本大震災」のトラウマが身体が一瞬縮むことがあるcoldsweats02l。

どうか怪我をする方がいないように永谷園様お願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本橋きもの倶楽部・・・4月14日

Dsc06343Dsc06344Dsc06347Dsc06349

昨日は「奥さん」がお仕事で「日本橋きもの倶楽部」へ人形町まで出かける予定だった。朝から雨rainが強く降っているのに着物姿で大きなバックを持って行くという。僕は一日ゆっくりしようと思っていたが見かねて車rvcarで送り迎えしたcoldsweats01。純庵先生の「手ぬぐい」について、おもしろ話を聞き入りear「手ぬぐい」の凄さにscissors思わず買ってしまった。出展している方で「和物るり屋」さんが5月に銀座で「るりは屋和装展」を開催するにあたり「お仕立ての仕事」をいただき、また何人かの方からお仕事をいただき感謝、感謝で嬉しく思いました。・・・有難うございます。帰りにお世話になっているかたに「抹茶japanesetea」をたてていただき至福の一時だったhappy01

詳しくは「るりは屋和装展」ブログをご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の料理と永谷園様新棟工事6(4月14日)

Dsc06339Dsc06340

騒音と振動の解体工事が終わり、2週間程工事が無く平穏な日々が続き睡眠もよく取れたhappy01。今日14日雨rainの朝、クレーンの音と共に鉄材が運ばれてきた。来週から本格的にスタートかな・・・coldsweats02。解体工事のような激しい振動が無いといいなpaper

Dsc05447

本日は私がお料理当番だrestaurant。前の晩moon3から何を作ろうか考え得意な中華にした。「肉野菜炒め・卵スープ」と奥さんのリクエストで「エビ、アボカドサラダ」にした。・・・これは中華では無いbearingまっいいかなscissors奥さん大喜びで卵スープ、おかわり3杯wobbly次は何を作ろうかな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の訪れ・・・渥美半島(三河のあさり)

Dsc06318Dsc06320Dsc06329Dsc06331

毎年この時期になると奥さんのお在所waveから「三河のあさり」を送ってくれる。朝届いたので早速、「味噌汁・酒蒸しbottle」にして食したsmile何か幸せを感じる時間だhappy01。今年も身がふっくらとして貝が割れてしまうほど身が大きいし砂が赤土なので貝も黒くなく茶色い。食べてる時に毎年変わらなく育つ「あさり」に、ふと自然は大切にしなければと思ったscissors・・・そして毎年送ってくれる「お母さん」に感謝です。happy01







| | コメント (0) | トラックバック (0)

皇后陛下喜寿記念特別展

Dsc06007Dsc06009Dsc06019Dsc06024Dsc06027Dsc06031Dsc06032Dsc06044Dsc06053Dsc06054

「和裁教室」の生徒さんに皇居のガイドをされてる方がいて先日、雨rainの降る日曜日にお休みにも関わらず親切に「皇后陛下喜寿記念特別展」と「皇居東御苑」を案内していただいた。皇室の伝統文化の一つに「養蚕」があるそうだ。皇后さまがお育ての日本純産種の蚕で「小石丸」等を拝観し詳しい説明をしていただいた。日本の伝統の着物に携わる者として、お蚕さんが無ければ「絹」の着物はできない。大変ありがたいく頭が下がってしまう。これからも伝統を引き継いでいきたい。

「特別展」をあとにして「東御苑」を案内していただいた。苑内には歴史的建造物や「梅・竹・松・桜等」日本を代表する草花が植樹されていた。この日は「梅」が満開だった。これからは桜がcherryblossom見ごろかな。

東京に56年生まれ育ち皇居の近くを通っていたがrvcar一般の公開されていることは知らなかったwobbly。雨rainの中3時間も案内していただき有難うございました。「感謝」です。happy01

詳しい内容は「宮内庁ホームページ」をご覧下さい。



















| | コメント (0) | トラックバック (0)

嵐の後の静けさ・・・4月4日

Dsc06276Dsc06275Dsc06280

昨夜は大荒れでしたね。私の住んでいる所は大田区でも地盤が軟らかい地域で、家houseも古く少しの振動でも揺れを感じます。昨夜の突風typhoonでも家が揺れてました。窓に当たる雨rainも21時位まで激しかったbearing。一夜明け朝は空も青空でsun東の空に雲がゆうゆうと流れていた。自然の偉大さを知らされた朝だったscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嵐の前触れ 工事5・・・4月3日

Dsc06217Dsc06261Dsc06264Dsc06272_2Dsc06274
昨日よりテレビ、新聞等で突風typhoonと雨rain・雷thunderの報道があった。先日よりさらに大荒れwaveになる予想。工事現場では先日の時はシートが張ってあったが、今日は昼前に全てのシートが巻き上げられた。何故かdespair自宅前だけフェンスが外されてあり、鉄パイプ等資材が置いてある。フェンス1枚あるのと無いのとでは危険度にも雲泥の差がある。もしも通行人denimに怪我でもと思うとゾッとする。・・・その後、2本のロープが張られ、雨・風の中、トラックcarで資材が運ばれてきた。でも工事のプロの方なので安全第一scissors、近隣住民へご配慮していただいていると思うので安心と思う。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

永谷園様 解体工事5・・・4月1日 「多摩川の桜」

Dsc06207_2Dsc06212Dsc06216_2Dsc06218_2Dsc06257
昨日31日、全国的に突風typhoonが吹いた。都心buildingでも最大瞬間風速28.5m(日経新聞)を記録。朝からシートがフェンスに当たる音がし、自宅前houseはフェンスが無くシートのみで「バタバタ」と激しかった。昨日、工事資材にブルーのシートが掛けてあったが、昼過ぎにはシートが剥がれ、一輪車・扇風機・ポールは倒れ吹き飛ばされて怪我でもしたらと心配になったbearing。夕方にはきちんと整理されていたので怪我がなくてよかったですhappy01

Dsc06225Dsc06220Dsc06219Dsc06244
仮眠をした後、多摩川の土手に「桜」の様子を散歩がてら見てきたeye。ところどころに開花してる程度で、まだ風typhoonが冷たく満開は来週かなと思う。今まで気にしてなかったがgawk注意深く観察していると枝からでなく木の幹から花が咲いていた。自然の力は凄いなと思った。・・・来週また満開を楽しみに散歩がてら見に行こうと思うhappy01







| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »