日記・コラム・つぶやき

その後

014 この「ぶたのまんじゅうbud」が我が家に来て、かれこれ半年。日に日に花数も増え、楽しませてくれた我が家のぶたのまんじゅう。とうとう最終コーナーを周り、ゴール直前となりましたweep

左のはオヤジので、何やら朝顔の種みたいな塊をいくつかつけており、これは【種】かも、という事を聞きました。頭が下がってきているのも、シクラメンの実は、茎が次第にクルクルと巻き、その先端が膨らみ受粉すると下がり土に種を落とすというシクラメンの知恵だそうです。右のは私ので、とうとう種をつけることがありませんでした。私に数々の奇跡をおこし、自分の身をけずって私に生命力を与えてくれていたのでしょうか・・・think

シクラメンにも男と女があるのかな。まさか~sign02でも、どうやらオヤジが育てていたのは女の子で私が育てていたのは男の子だったようです。本能が自然にそうさせていたようですscissors
今までは、花は枯れるからイヤ~happy02なんて言っていた私が、いつの間にか「枯れるから、これも、また美学なりshine」なんて言えるようになっていました。私のぶたのまんじゅう。ありがとう!!!あなたが、私に教えてくれたものは、しっかりとこの豊満な胸の谷間に刻んで、これからも奇跡を起こし続けることを誓いますbellそして、あなたの相方が残した種を、来年も再来年も花を咲かし続けるように努めさせていただきます。しかし、種から咲かせるのは、たいそう難しいそうなので、ここは、我が家の植物担当のじっちゃんに任せることにしようhappy01scissors

| | コメント (2) | トラックバック (0)

AWAY!

それは、オヤジの「梅が夢に出てきて俺を起こしたwobbly」という出来事から始まった。

K子「梅ちゃんが私のタンスを整理している夢を見て、気になってタンスを見たら失くしたと思っていた物が見つかった」って・・・マジッ!?

S子「この前、金縛りにあってさぁ、そしたら、梅ちゃんが出てきて、その瞬間に金縛りから開放された」って・・・マジッ!?

私って、AWAYscissors

夢で人助けをするなんて私もなかなかやるじゃんhappy01paper

と・・・いうか~そんな事、現実にできたら怖いしsweat01

そんな、夢で人助けをしている私だが、自分のことはまるでなってない。昨日、どこかで右膝をぶつけ、その痛みは今でもズキンズキンとして階段を下りるときには、このまま転がっちゃおうかなgawkと思うほどの痛みなのに、どこで、どのようにぶつけたかという記憶がない。

さすがsign01私ってAWAYscissors

きっと、その瞬間、また、どこかに人助けにでも行っていたのだろうhappy01scissors

http:/www.season44.com/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

GWなのね♪

Dsc02733

ついこの前、お義姉さんから筍が5本送られてきて、筍ご飯と煮物を作った。そして、また、オバから筍とワラビが届き、我が家は筍三昧・春三昧happy01じっちゃんは「筍ってうまいな~。でも、食べすぎるとニキビができるんだよな~」と、お顔を気にしていた。さすが、うちのじっちゃん、まだまだ、ビジュアル系でがんばっていますhappy01paper

wobblyそうか~周りがどうも静かだと思ったら、世間はゴールデンウィークなのね。家の周りは工場地帯になるのか(?)、平日はザワザワとしているのだが、休みの日は静かになる。この静けさに加わり今日のようなおだやかな天気ともなると田舎にいた頃を思い出す。海と山に囲まれて、いつ行っても、時間が止まっているように感じる。昔は、田舎の生活をつまらなく感じていたが、今は、ほこらしく思う。

それは、年をとったということなのか?いいや、ちがう。私が都会の似合う洗練された粋なおねぇちゃんになったということなのよね (-。-)y-゜゜゜

待っててね。母ちゃん!

来月には、この愛くるしいほどの可愛い笑顔を見せに行くからさっhappy01scissors

| | コメント (4) | トラックバック (0)

魂の音

近所のお友達の家に行った。お友達と言っても88歳の一人暮らしのおばあちゃま。おじいちゃん、おばあちゃんはいい!ペースが合う。話すにしても、歩くにしてもペースが一緒。でも、自転車に乗ると私は、おいていかれる。乳母車を押していたり、少々腰が曲がっていても、自転車に乗れさえすれば超早っdash私が遅いのか・・・sweat01

おばあちゃまの家に行くと、必ず数名のおばあちゃんが集結する。そして、みんな自由気ままに話しを始める。一人が食べ物の話をすれば、一人は孫の話、一人は亡くなったご主人の話・・・みんな、聞いているようで聞いていない。それなのに、ちゃんと会話が成り立っているのがスゴイsign01たまに、話が合ってると思えば、「そう、あなたも。私も」って、「あんた!ご主人生きてるじゃん!!」「この前、あんた!せんべいは固くて食べれないって言ってたじゃん!」って、突っ込みたくなるが、これはこれで楽しい。だって、あの笑顔見れば何でもOKっすhappy01paper

そんなこんなで、体調も良くなり、手先のシビレもなくなってきたので、お預かりした反物を縫い始めた。やっぱり、絹糸の響きは良いですな~

針に糸を通す前に、絹糸を両手の人差し指に絡めて糸を張る。そして、右手の親指で糸をピンピンっとはじく。そのピンっとした音が私には魂の音に聞こえる。

うちのオヤジもこの音が好きなのか、その音をたてる私の姿が好きなのかwinkshine「おぉ、いいな~カッコイイgood」と言う。私も調子にのって右手を高く上げカッコつけて糸をはじく。そうすると、またまた「いいね~いいよ。いいgood」とか、おだてるものだから、またまた私も調子にのってオーバーアクションになるcoldsweats01 ピンピンピピピンっピンピピピンっnotenotenote

やばいっ!これじゃぁ、進まないじゃんsweat01

オヤジほっといて着物縫おっhappy01scissors

http://www.season44.com/

| | コメント (6) | トラックバック (0)

和裁士・梅

029 今朝、近所の着物好きの方が仕立てて欲しいと反物を持って来てくれたhappy01前にも仕立てさせて頂いたので、その方の寸法は全て頭に入ってる。このところの薬の副作用で心配もあったけど、やらせて頂くことにしたscissors

030 031 オヤジのカーディガンはまだ、こんなとこ。この前は前身頃が途中だったけど、両方出来て、あとは袖と衿まわりとボタンつけ。でも、オヤジには悪いが中断して、           和裁士・梅 に変身だ~

現役の頃は、コンクールに出ては県代表にもなり入賞したこともあった。でも、病気が進み、針を置いた。その時に、お客様の着物を仕立てさせて頂くことはないとあきらめた。私がプロの和裁士としてやっていたのは東京に来る前なので、私の和裁士としての名前は誰も知らない。でも、こうして、東京に来てからも縫わせて頂く事が出来る。感謝!感謝!

あの、絹鳴りの音。そして、絹糸の響きが私は大好き。

あんなに、高い富士山だって、一歩でも前に進めば、一歩頂上に近づける。

そして、あきらめさえしなければ、どんなに時間がかかろうと、必ず、頂上に辿りつく。

現役の頃と今とでは、目指す頂上が変わったけれど、あきらめさえしなければ、きっと、辿りつけるよね。今の私の目指すてっぺんに・・・happy01scissors

http://www.season44.com/

| | コメント (6) | トラックバック (0)

あぁ、心配だ~

今日、例の遠恋中の78歳のオバから、筍が送られてきた。中には筍の茹で方の細かい説明書と保存方法から、料理法まで、びっしり書かれてあった。それと「旬の物を食べると寿命がのびるといいます。益々元気で暮らして下さい」とのメッセージ付き。オバの中では、私は幾つになっても、ヨチヨチしていたかわいいままなんだなchickって気持ちが伝わってくる。

その手紙の中に入っていた写真。

Dsc02682 Dsc02683           Dsc02684_5 どれも鹿児島の彼から送られて来たもので、それを、オバは落書きしたり、着せ替えをして遊んでいるようだcatface

大丈夫だろうか・・・

  オジが亡くなって一人暮らしがそうさせてしまったのか・・・gawk

ちょっと、気にって電話をした。相変わらず、彼のノロケを長々と聞かされた。     これなら、心配ないscissors

やれやれと安心した時だった。オヤジが空を見ながら「新しくなってきたね」と言った。「新しい・・・?」聞き直したら、「間違えた。明るくなってきただった」確かに、両方とも「あ」で始まってはいるけど。

その後、この前撮った「イワシの写真もブログに載せてくれる?」とオヤジ。それは自分のブログに載せた方がいいんじゃない?と言ったら「やっぱり、載せなくていいよ。今度モヤシにするから」って・・・「モヤシ・・・??」再び聞きなおした。

「間違えた。鯛にするから」

「・・・?鯛・・・???」もう、わからん。「だって、「し」があってるじゃん」ってwobbly私には、何かがなんだかもう、わからないshock

私のパニック寸前の頭を癒やしてもらおうと、じっちゃんの所へ行った。じっちゃんの顔を見ると安心する。じっちゃんも私の顔を見てニコニコする。そして、じっちゃんは言った「俺、飯食ったっけ?」私は、冗談だと思い「食べてないよ」と言ったら、炊飯器をあけて、茶碗にご飯をよそいだしたimpact

ちょっと、待った~~~さっき、食べたってばっ!!!

私の周りは大丈夫だろうか・・・誰か、助けてください・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ぶたのまんじゅう

桜がちらほらと散り始め、何となく淋しい気持ちになったので、我家のぶたまんじゅうを載せてみましたhappy0111月に買ったシクメン(和名「ぶたのまんじゅう」)今も元気に咲いています scissors

Dsc02275

029

 左の写真が3月8日に撮った写真。右が今日。   オヤジは自分のブログで「ローズ色(左)奥さん、ピンク色(右)私、しかしシクラメンにも性格が移るのか奥さんのは自由奔放、私のは几帳面に・・・」と言っていた。

それは、今でも同じらしい。私だって、ちょっと、アレンジすれば少しはカッコよく見えるんだからっpout でも、あえて、自由らしさを演出してみましたhappy01

相変わらず、オヤジのは直立不動で融通がききませんgawk

煮ても焼いても食えんって、このこっちゃで~

決して、花に罪はありません。。。

オヤジはこっそり、花の栄養剤を鉢にさしていました。

その甲斐あってか、つぼみも花を咲かせてきました。

でも、どう見ても、何も手を加えていないローズの方が花も大きく元気です。

これは、どういうことでしょうか。。。

でも、良く見てみると、オヤジの方は、また芽が出てきていて、これからも、楽しませてくれそうです。私のは芽が見あたりません。このままだと、夏でも咲いていそうだな。

今年の夏は向日葵バックにぶたまんじゅうの狂い咲きだぜっhappy01scissors

http://www.season44.com/

| | コメント (8) | トラックバック (0)

みんな主人公

先週の日曜日はじっちゃんの民謡の発表会で、オヤジと一緒に見に行ってきた。

太鼓に三味線、尺八・・・参加者を見回すと平均年齢約78歳 eyeglasseye

この日は誰もがみんな主人公shinehappy01shine

その中でも、とびっきりの笑顔はやっぱり、うちのじっちゃんだなgood

じっちゃんの番が来た「相川音頭」何度聞いてもじっちゃんの唄を聞くと涙が出そうになる。上手い、下手は別にして・・・gawk 心がこもっているんだなconfident戦争を体験し、自らも戦地へ行き、私には想像もできない経験をしたじっちゃんの唄。。。

その発表会の慰労会が昨夜、近くの町内会館で行われ、主人がお刺身をさばき、私は焼豚を差し入れた。年に二回、発表会karaokeがあり慰労会beerも行われる。その度に私達もお邪魔して、唄を聞かせて頂いたお礼に差し入れを持っていく。ただ届けるだけの数分の時間だが、みんなが笑顔で「ありがとう。ありがとう」と言ってくれ、刺身の見事な出来ばえに、誰もが目を見張る。その数分間はオヤジが主人公happy01paperみんなのその笑顔が私を元気にしてくれるscissors

帰り道、公園の近くを通った。

ここでは、桜が主人公。

桜の散る瞬間を見た。

街灯に照らされながら、ゆっくりゆっくりと地に降り立った2枚の花びら

それはまるで、スローモーションのように私の目に写った。

もう、そんな時期になったのかな。

まだか、まだか・・・と待ちわびれ

美しく咲いたその姿

美しいままに散っていく桜吹雪

その姿は美しいだけではない

いさぎよく散る花吹雪

その時かくるまで、もう少し、桜色を目に焼きつけよっとhappy01scissors

http://www.season44.com/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

母ちゃん

昨日、張り切ってプログを書き、いざ更新と思ったら、何や訳のわからないメッセージが出てきてメンテナンス中だってwobblyそれも、書き終わって更新する約5分前からだった。それから、メンテナンスは21時間におよんだ。あの時トイレを我慢して書いちゃえば良かったんだなflairパソコンも人間もメンテナンスって必要なんだな~think

080325_124325_2 実家から荷物が届いたhappy01 開けてみたら甘夏みかん30個、普通のみかん35個、その中間のようなみかん10個。この前はキャベツ8個、その前はメロン12個、その前はアサリ10㌔・・・他、スイカ、トウモロコシ、キャベツ・・・時期によって物は変わるが、中身は一種類だけcoldsweats02全て、地元の名産で近所の方に頂いた物だとすぐにわかる。それをまた、うちは近所にくばるhappy01paper

宛先の字を見た。うちの超の超の上に超がつく肝っ玉母ちゃんの字だ。

胸が熱くなった。

早速、電話をした。誰も出ない。定年退職しても、家にいては、もったいないとシルバーに登録して、草取りや、電照菊の芽とり、トウモロコシのなんや、キャベツのなんやと、いつも家にいたためしがない。

在職中、ゴルフ場の雑用係りをしていた母ちゃんはゴミを、またいで通った社長に

「ほいっ、あんた!ゴミを拾わんかん!」(訳「そこのあなた!ゴミを拾ってください」)

社長は慌ててゴミを拾った。言った相手が社長と気ずいた、母ちゃんは

「あっはっはははsign01わっはっははははsign03なんだ社長かぁ~」と笑い飛ばした。

きっと、今頃も「あっはっはははsign01わっはっははははsign03」と周りを振り回しているのだろう。

今夜は久しぶりに、母ちゃんの声でも聞くとするか~happy01scissors

http://www.season44.com/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

気合入りました~

今日は、雨だしぃ~ 寒いしぃ~ 編み物日和だしぃ~

Dsc02534    Dsc02537_2 去年から編んでる主人のカーディガンまだ、こんなとこbearing

いつ出来るのかではなく

本当に完成できるのか心配になってきたcoldsweats01

 思い切って、べストにしちゃおっかなbomb

こういう初心を忘れて挫けそうになった時は、楽しくなることを考えるに限るflair

うにゃ、困ったsad  雨って、なぜか、テンションが下る。思い浮かばない。

出来たら、どこ行こうか・・・up でも、その頃は夏かもしれない・・・down

やべっ、よけいテンション下ってきたdowndown

でも、出来たら、あの頑固オヤジ、目尻にシワいっぱい寄せて喜ぶだろうなsmile

やったー、テンション上ってきたup

そいでもって、オヤジが、これ着る時私は・・・

よしっ、着物を着ようupup

うん、そうだ!そうだ。これが出来たら、次は自分の着物を縫おうupupup

反物なら、昔、着物の仕立てをしていた頃に頂いたのがいくつかあるflair当時は、お客様の仕立物で忙しく、自分のを縫う時間なんてほとんどなくて・・・でも、和裁の仕事だから着物を着る機会が多く・・・私の持っている着物は、師匠やお客様からの頂き物ばかり。それも、コートに草履、バックまで全部。今は、白内障になりプロとして針を持つことはなくなってしまったけど。。。今はたま~に、近所の方の頼まれ物を縫っている。

今度は自分のを縫ってみようhappy01

よっしゃ~ 気合い入れて編んだるで~ punchhappy01scissors

http://www.season44.com/

| | コメント (4) | トラックバック (0)